FC2ブログ

大塚ハイツ

俺の日常や意味の無い駄文を一生懸命更新しようとしてます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例え二人の間を大きな距離が分かつとしても、心は繋がっていると思ってた。

俺は、彼女が小さい頃からずっと見守り続けていた。

俺の乗るバイクの音が聞こえたら、すぐに駆け出して、誰よりも早く俺を出迎えてくれて、言葉ではなく全身で「おかえり」って表現してくれた。
俺も「ただいま、寂しかったかい?」と返す、そんな関係だった。
誰が見ても互いに必要とし合う関係だった。

しかし、俺は東京を離れ、いわきに転勤になったんだ。

寂しかった、悲しかった。
それでも、距離なんかには負けない、心は繋がってると信じていた。

俺は今日の試験のために東京に戻っている。

だから、会いに行ったんだ。
元気だったか?寂しかったろう?って、頭を撫でてあげようと思って、会いに行ったんだ。

そうしたら。

めっちゃ吠えられた。

ももたん!?Σ(T□T)(※)
(※ももたん:犬科四歳♀)

あの熱い日々を、想いを忘れちゃったのかい!?Σ(T□T)
また肉から…いや、1から始めないといけないのかい!?Σ(T□T)

もう今日のテスト無理(ノ_・、)

落ちた落ちた~、けっ⊂(_ _⊂⌒つ
スポンサーサイト

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://oraora.blog12.fc2.com/tb.php/452-030febb5
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。